デンマーク・コペンハーゲン 2002/06/07-2003/06/08

チボリ公園

スカンジナビア航空はまた遅れていた.いつも少しずつ遅れているようだ.コペンハーゲンの空港周辺の景色ははやはり美しい.風力発電がいくつも見える.スカンジナビア航空の国際線はでかい北欧の人に合わせてか,シートピッチがかなり広い.

夜9時を過ぎてもまだ昼間のように明るい.のどかな赤い屋根の家がだんだん近づいてきて,着陸だ.空港ビルもモダンなデザインだ.空港に直結している HILTON に泊まる.少し高めのアメリカ式のきれいなビルだ.

この時期,コペンハーゲンはチボリ公園に夏だけの遊園地が出現する.深夜までやっている大人の遊園地だ.なんか少し異国情緒があり,ほの暗い中の電飾がきれいでこじんまりしているがかなりにぎわっていて楽しい.絶叫マシンもあり,金曜は深夜12:00までやっている.1枚DKK10のチケットを3枚かってジェットコースターに乗る.ビールを飲んでホットドックをかじり,公園をぶらぶらする.

チボリ公園

アジア風の日本だか中国だかわからない4重の塔があり,アジアンな電飾が付いている.少し変だが,まぁ許そう.縁日の射的やハンマーでたたくやつとかあり,にぎわっている.電飾の使い方がうまい.なんか面白いところだ.

次の日の朝のんびりバスタブに使って本を読む.ホテルをチェックアウトして人魚の像(Den Lille Havfrue)へ.

人魚姫 at コペンハーゲン

このあたりは港になっていて,緑があって気持ちがよい.ここの街は結構洗練されていて,スペインとか,パリとかブリュッセルとはまた違う.このモダンな国は,家具とかインテリアの店が割りとあって見ているだけで楽しい.人魚の像は観光バスがたくさん乗り付けていて,観光客はしきりに写真を撮っている.この像がこじんまりしていること,このあたりが余りきれいな海でないことから,世界三大がっかりに数えられているが,ここはここで風情があると思う.

コペンハーゲン

そのまま人魚の像から海に沿って南に散歩していくと,とても気持ちがよい.ジョギングしている人もいる.空は快晴,遠くに風車が見える.本当に気持ちがよい.

コペンハーゲン

ここはコペンハーゲンでは必ず写真が出てくるところだ.実は反対側はそれほどきれいではないのだが,運河には船が並んでいて,そのボートハウスで住んでいる人もいるようだ.このあたりの運河沿いにはオープンカフェが並んでいる.

コペンハーゲンの朝食

オープンカフェに入って朝食を頼む.大体 60DKK(=1,000円)ぐらい.なんてことはない食事だが,この日差しと景色で満足した.カフェはどうも注文のタイミングと支払いのタイミングが難しい.

コペンハーゲン

さらに南へ.ストロイエ Stroget と呼ばれているところは,歩行者天国になっていて店が並び,にぎわっている.この噴水の広場では大道芸人とかもいて,にぎやかな雰囲気.店をのぞきながらここをしばらくぶらぶらして回る.

帰りの飛行機はまた遅れていた.機内食は和食だったが,食べている途中に機内アナウンスが入る.

「大変申し訳ありませんが,当機は茶そばのめんつゆをのせ忘れました...」

Last updated: Sun, 02/27/2005 17:49 GMT