Macau 澳門

(香港 - 歩くだけでくたくたのエネルギッシュな特別自治区 の続き)


期間 5/2〜5/5 2000
通貨 1 Pataca = 14Yen (2000)
航空会社 Cathay Pacific Airline (日本から香港)
Far East Jetfoil 社 (香港からフェリー)
渡航費用 日本 -香港 120,000 yen(2000)
香港 -澳門 3,600 yen (2000)
総滞在費用 45,000 yen
国柄 「カジノ」ではない,ここは「賭場」だ!
 
2000/05/02 CX508 Narita 10:00 - Hong Kong 13:25 4h25m
2000/05/04 TurboJet(Ferry) 上環(Hong Kong) 09:00 - Macau 10:00 1h
2000/05/05 TurboJet(Ferry) Macau 09:00 - 上環(Hong Kong) 10:00 1h
2000/05/05 CX508 Hong Kong 16:05 - Narita 21:25 4h20m
Total 10h45m
 

TurboJet  

 

TurboJet /Yuichiro Nakamura, 2000

香港から高速の双胴船で澳門 Macau に向かう.時間にして 1時間.結構近い.船自体は300人のりぐらいの大きさでそこそこの大きさ30分に1本とか結構頻繁に出航しているので,行きたいときに体一つで行けばつれていってくれる.

香港 Hong Kong 側で出国をして,澳門 Macau 側で入国をする.両方とも中国は中国なのだが,特別自治区とかでそれぞれ国のように手続きする.手続き自体は大したことはないのだが,澳門 Macau の入国で 1時間ぐらいかかってしまった.

澳門 Macau の通貨 Pataca はだいたい

1 Pataca = 1HK$ = 14 円

なので, HK$ と Pataca 表示が混ざっている.


Macau 市街  

 


Macau /Yuichiro Nakamura, 2000

街で見つけた公衆便所の男性用のマークは狼.狼が多いのかな,この地は.


Milk Pudding, Macau /Yuichiro Nakamura, 2000

バカうま牛乳プリン(12pataca=180円).セナド広場にある.店のシンボルの牛の看板が小さく店の上に掲げてある.

冷たくておいしいからいいんだけど,この店は,この牛乳プリン1本だけでやっているすごい店.


Macau / Yuichiro Nakamura, 2000

澳門大橋 Macau - Taipa - Bridge.澳門 Macau と 乙仔島 Taipa Island をつなぐ大きな橋.澳門 Macau は南北数 km の小さい島の集まり.


Casino

ディープなディープな澳門 Macau

 

 


Casino Lisboa /Yuichiro Nakamura, 2000

カジノといったら Las Vegas しか知らない筆者は,

澳門 Macau といったら東洋のカジノ.そこは,どこもかしこもカジノらしい雰囲気で,明るく楽しくゲーム感覚でお金を賭ける華やかな世界

を想像していったのだけど,それは真っ赤な間違い.

マカオ は「カジノ」ではなく「賭場」だった.

Las Vegas のジェットコースターも,1時間ごとに噴火する火山も,初心者用のブラックジャックテーブルも,空港で暇つぶしにやるスロットマシーンもない.

バカラのテーブルの周りを 2重3重に人が囲み, 1000Pataca のチップをじゃらじゃらやって,彼らは楽しむためではなく,真剣勝負お金を稼ぐために必死だった.ちょっとだけやろうかな,などという人は完全にお断りの空間がそこにはあった.

仕方ないので,すごすごとスロットマシーンなどやって部屋に戻ったのでした.

この Casino Lisboa のある Lisboa Hotel は妙なホテルだ.まずホテルをぶらぶらしていると,Sauna Fuji があった.サウナ自体は普通かもしれないけど,HK$600(9,000円) とかして,妙に高い.なんだろう?

さらに,地下1F がホテルのショッピングモールになっているのだけど,夕方くらいから非常にディープな空間になっていた.すごい数の売春のおねーさんたちだ.Lisboa Hotel は一応澳門 Macau を代表する5つ星ホテルなのだけど.彼女らはカジノの中にも進出していたけど,2:00AMになるとぴたりといなくなっていた.ちなみに HK$500(7,500円)ぐらいのようだ. とにかく澳門 Macau はディープだ.


Dog Race

けなげな犬たちが走る!

 

 


Goal of Dog Race, Macau /Yuichiro Nakamura, 2000

街の中心部からバス(2.5 Pataka 40円 )で Dog Race 場に行く.ツアーに申し込むとつれていってくれるらしい.ホテルで聞くと,開催時間は

20:00〜22:00

とのこと.街はとっても暗くなって危ない雰囲気.バスの中も結構真っ暗でどこを走っているかよくわからない.バスの運転手に何とか伝えておろしてもらった.入り口には地元明みたいな人が入り口付近にたくさんいて,中に入れないようだった.なんかよくわからない状態だったので,

ツアーの団体に紛れて中に入った.

賭の最低は 10 Pataca (140円) か 10 HK$ (140円).Pataca 用の窓口と HK$ 用の窓口がある.かけ方は,最も簡単な単勝,連勝複式,3着までを当てるものなどあり.窓口に行く前にかけ方があっているか教えてくれる人がいる.

一応予想などもあるようなのだが,あんまりあてにならない.犬だけに(?),結構適当な目が来るので,好きな数字を賭けたりするのが良いかも.倍率は,賭けたお金を含まない.つまり,3倍に10HK$賭けたら,40HK$返ってくる.

犬はみなぎりぎりまで体を絞ったグレイハウンドで,小さい白いぬいぐるみを追いかけて走る.けなげな犬たち.

 

香港 - 歩くだけでくたくたのエネルギッシュな特別自治区 もみてね!